営業実務研修会

令和元年度開催分

平成30年度開催分

平成29年度開催分

平成28年度開催分

平成27年度開催分

令和元年度青年部会営業実務研修会

日 時: 令和元年9月6日(金)13:30〜17:00

場 所: 建設交流館(8階 グリーンホール)

研修テーマ
第一部  「建設行政を取り巻く最近の話題~i-Constructionの推進について~」

講師 国土交通省 近畿地方整備局 企画部 総括技術検査官 林 和彦 様

第二部  「生物が営業マン~水族館の営業術~」

講師 神戸市立須磨海浜水族園 飼育教育部 部長 大鹿 達弥 様

令和元年9月6日(金)、建設交流館8階グリーンホールにて営業実務研修会を開催しました。開催に先立ち大阪電業協会 経営委員会 浦島委員長よりご挨拶を頂戴致しました。

平日の多忙な時間にも関わらず、53社167名の皆様にご参加頂きました。また、福祉活動の一環として続けております募金活動では、54,186円の皆様の真心を集めさせていただきました事をご報告させて頂きます。

第一部では、国土交通省 近畿地方整備局 企画部 総括技術検査官 林 和彦様より『建設行政を取り巻く最近の話題~i-Constructionの推進について~』というテーマで、建設業の担い手が10年後に団塊世代の大量離職が見込まれている中、人材を確保するための新たな取り組み(新3K)についてご説明頂きました。中でも生産性の向上の一環であるi-Constructionの促進は、これからの建設業界にとても重要であると感じました。

第二部では、神戸市立須磨海浜水族園 飼育教育部 部長 大鹿 達弥様より『生物が営業マン~水族館の営業術~』というテーマでご講演頂きました。
大鹿様からは、神戸市立須磨海浜水族園での経験などをもとに、お客様に喜んで貰える為の相手本位の営業術や、営業には欠かせないコミュニケーションの大切さ等、水族園でのエピソードを交えてご講演頂きました。

今回の営業実務研修会にご講演をして頂いた講師の方々には、この場をお借りして心から御礼申し上げます。

アンケートにおきましても、「業界の現状が分かりやすくまとめられていて勉強になった」「豊富な資料でのご講演で大変参考になりました」といった多数好評のご意見を頂きました。

今回ご参加頂いた皆様より回答頂きましたアンケートによる貴重なご意見を活かし、今後も皆様にとってより良い研修の機会を提供させて頂こうと考えております。皆様のご参加、ご協力の程、宜しくお願い致します。


第一部講師 林 和彦 様

 
第二部講師 大鹿 達弥 様


青年部会 古川会長

 

平成30年度青年部会営業実務研修会

日 時: 平成30年8月29日(水)13:30〜17:00

場 所: 建設交流館(8階 グリーンホール)

研修テーマ
第一部  「社会資本整備の現状と今後の展望~関西の元気を”かたち”にするために~」

講師 国土交通省 近畿地方整備局 企画部 企画課 課長補佐 川島 隆宏 様

第二部  「良い謝罪~その前に重要なリスクマネジメントを学ぶ~」

講師 株式会社モダン・ボーイズ COO 竹中 功 様

平成30年8月29日(水)、建設交流館8階グリーンホールにて営業実務研修会を開催しました。

開会に先立ち大阪電業協会 経営委員会 浦島委員長よりご挨拶を頂戴いたしました。

平日の多忙な時間にも関わらず54社145名の皆様にご参加頂きました。また、福祉活動の一環として続けております募金活動では、合計26,587円の皆様の真心を集めさせていただきました事をご報告させて頂きます。

第一部では、国土交通省 近畿地方整備局 企画部 企画課 川島 隆宏様より『社会資本整備の現状と今後の展望~関西の元気を”かたち”にするために~』というテーマで、近年までの社会資本の状況や問題点、そして今後、関西ではどのようにその問題点を解決していくのか、またどのような新たな事業を計画されているのか、図や写真、グラフを交えながらわかりやすくご講演頂きました。

第二部では、株式会社モダン・ボーイズ COO 竹中 功様より『良い謝罪~その前に重要なリスクマネジメントを学ぶ~』というテーマでご講演をして頂きました。

竹中様からは、吉本興業株式会社に広報としてお努めになられていた経験などをもとに、なぜ問題が起こってしまうのか、問題発生を予防するための日ごろのコミュニケーションの大事さ、いざ問題が起こってしまった際にはどのように動けばよいのか等実話を例に挙げてご講演頂きました。

今回の営業実務研修会にご講演をして頂いた講師の方々には、この場をお借りして心から御礼申し上げます。

アンケートにおきましても、「大阪の今後が具体的な数字も示されてよくわかりました。」「笑うことの大切さがよくわかった。」といった多数好評のご意見を頂きました。

今回ご参加頂いた皆様より回答頂きましたアンケートによる貴重なご意見を活かし、今後も皆様にとってより良い研修の機会を提供させて頂こうと考えております。皆様のご参加、ご協力の程、宜しくお願い致します。


第一部講師 川島 隆宏 様


第二部講師 竹中 功 様


青年部会 奥村会長

平成29年度青年部会営業実務研修会

日 時: 平成29年8月29日(火)13:30〜17:00

場 所: 建設交流館(8階 グリーンホール)

研修テーマ :

第一部  「BIMガイドライン及び情報化施工推進について」

〜官庁営繕事業におけるBIMモデルの取り組み〜

講師 国土交通省 近畿地方整備局 営繕部 整備課 課長補佐 安田 彰吾 様

第二部  「狭くて不便なマグロ船だから培われたストレスを力に変える技術」

講師 株式会社ネクストスタンダード 代表取締役社長 齊藤 正明 様

平成29年8月29日(火)、建設交流館8階グリーンホールにて営業実務研修会を開催しました。

開会に先立ち大阪電業協会 経営委員会 浦島委員長よりご挨拶を頂戴いたしました。

平日の多忙な時間にも関わらず57社140名の皆様にご参加頂きました。また、福祉活動の一環として続けております、日本赤十字社の各義援活動への寄付や児童養護施設への図書カード寄贈のための募金活動では、合計26,587円の皆様の真心を集めさせていただきました事をご報告させて頂きます。

第一部では、国土交通省 近畿地方整備局 営繕部 課長補佐 安田 彰吾様より『BIMガイドライン及び情報化施工推進について~官庁営繕事業におけるBIMモデルの取り組み~』というテーマで、近年の導入が進んでいるBIM(Building Information Modeling)の話題を中心に、新しい取り組みであるICT(i-Construction)のお話を過去の例を取り上げながら、わかりやすくご講演頂きました。

第二部では、株式会社ネクストスタンダード 代表取締役社長 齊藤 正明様より『狭くて不便なマグロ船だから培われた、ストレスを力に変える技術』というテーマでご講演をして頂きました。

齊藤様からは、マグロ漁船での経験をもとに、荒波の中で培われた組織活性の方法、考え方を変えることでストレスを軽減させる方法などをご教授頂きました。

今回の営業実務研修会にご講演をして頂いた講師の方々には、この場をお借りして心から御礼申し上げます。

アンケートにおきましても、「BIMとCADとの違いに具体例を図で多く使ってご説明頂けたので大変分かり易かった。」「今までにない体や頭を使った講習で非常に良かった。」など多数好評のご意見を頂きました。

今回ご参加頂いた皆様より回答頂きましたアンケートによる貴重なご意見を活かし、今後も皆様にとってより良い研修の機会を提供させて頂こうと考えております。皆様のご参加、ご協力の程、宜しくお願い致します。

第1部講師  安田 彰吾 様

青年部会 奥村会長

 

 

平成28年度青年部会営業実務研修会

日 時: 平成28年8月30日(火)13:30〜17:00

場 所: 建設交流館(8階 グリーンホール)

研修テーマ :

第一部  「営繕工事請負契約における設計変更ガイドライン(案)」

〜適切な設計変更・手続きと営繕積算方式について〜

国土交通省 近畿地方整備局 営繕部 整備課 課長補佐 安田 彰吾 様

第二部  「プロ野球チームにみる~強い組織のつくり方」

講師 NPO法人ベースボールスピリッツ理事長 奥村 幸治 様

平成28年8月30日(火)、建設交流館8階グリーンホールにおいて、営業実務研修会を開催致しました。開会に先立ち大阪電業協会 経営委員会 浦島委員長からご挨拶をいただきました。平日の多用な時間にも関わらず、56社151名の皆様にご参加いただきました。また、福祉活動の一環として続けております募金活動では、合計40,777円の皆様からのご厚意を頂戴致しておりますことも合わせてご報告いたします。

なお、今回の実務研修会には前田会長にもご出席いただきました。

第一部では、国土交通省 近畿地方整備局 営繕部 整備課 課長補佐 安田彰吾様より『営繕工事請負契約における設計変更ガイドライン(案) 〜適切な設計変更・手続きと営繕積算方式について〜』というテーマでご講演をいただきました。冒頭、青年部会として毎月実施しております国道1号線の清掃活動(ボランティア・サポート・プログラム活動)に対する道路愛護等功労者表彰として国土交通省近畿地方整備局 局長表彰を受けた旨お話いただきました。

本題については、営繕工事に関する設計変更についてQ&Aを織り交ぜていただきながら、わかりやすくご説明をいただきました。また、営繕積算方式についても触れていただき公共建築工事積算基準や円滑な施工確保のための各種取組についてもご説明していただきました。

第二部ではNPO法人ベースボールスピリッツ理事長 奥村幸治様より『プロ野球チームにみる~強い組織のつくり方』というテーマでご講演をしていただきました。奥村様からはアメリカ大リーグで活躍中のイチロー選手や田中将大選手の野球に取り組む姿勢や考え方によるエピソードをはじめ、我々の業務や組織にも大いに参考になるお話をいただき、熟思する機会をいただきました。今回の営業実務研修会にご講演をしていただいた講師の方々には、この場をお借りして心から御礼申し上げます。

アンケートにおきましても、「設計変更の手続き等の説明を聞けただけでなく、積算についてもお話が聞けたので大変参考になった。」「とても前向きになれました。自分自身においても目標を立てて行動したいと思います。」など多数好評のご意見をいただきました。 今回ご参加頂いた皆様より回答いただきましたアンケートによる貴重なご意見を活かし、今後も皆様にとってより良い研修の機会を提供させていただこうと考えております。次回もまた皆様のご協力並びにご参加の程、宜しくお願い致します。

2016実務研修会1

第二部講師 奥村 幸治様

 

2016実務研修会2

青年部会 山口会長

 

 

平成27年度青年部会営業実務研修会

日 時   : 平成27年9月8日(火)13:30〜17:00
場 所   : 建設交流館(8階 グリーンホール)
研修テーマ :

第一部 「建設行政を取り巻く最近の話題」〜品確法・入札契約制度等について〜

国土交通省 近畿地方整備局 企画部 総括技術検査官 下野 公仁 様

「適正な検査と工事成績評定について」 情報通信技術課

電気通信管理主査 加古 常洋 様

第二部  「トップアスリートに学ぶ勝者の思考法」

〜メンタルタフネスを身につけよう〜

講師 臨床スポーツ心理学者・追手門学院大学客員教授 児玉 光雄 様

平成27年9月8日(火)、建設交流館8階グリーンホールにおいて、営業実務研修会を開催しました。開会に先立ち大阪電業協会 経営委員会 浦島委員長から挨拶をいただきました。平日の多忙な時間にも関わらず、71社163名の皆様にご参加いただきました。また、福祉活動の一環として続けております募金活動では、合計25,388円の皆様の真心を集めさせていただきました事をご報告いたします。

第一部では、国土交通省 近畿地方整備局 企画部 総括技術検査官 下野公仁様より『建設行政を取り巻く最近の話題 〜品確法・入札契約制度等について〜』というテーマでご講演をいただき、続いて国土交通省 近畿地方整備局 企画部 情報通信技術課 電気通信管理主査 加古常洋様よりは『適正な検査と工事成績評定について』というテーマでご講演をいただきました。両氏からは近年の建設業を取り巻く問題点や環境を説明していただきました。また、様々な入札及び契約方式や工事検査における評価項目についてのチェックリストなどについてご説明していただきました。

第二部では臨床スポーツ心理学者・追手門学院大学客員教授 児玉光雄様より『トップアスリートに学ぶ勝者の思考法 〜メンタルタフネスを身につけよう〜』というテーマでご講演をしていただきました。児玉様からはスポーツ界の様々なトップアスリートの言葉とエピソードを交えて、持続力・没頭力・執着力・夢実現力・直観創造力について学ばせていただきました。今回の営業実務研修会にご講演をしていただいた講師の方々には、この場をお借りして心から御礼申し上げます。

アンケートにおきましても、「工事検査における、検査側の意見が聞けて良かった。」「トップアスリートの思考法を例にとり、私達が目指すべきものの考え方を是非、今後の仕事において参考にしていきたい。」など多数好評のご意見をいただきました。
今回ご参加頂いた皆様より回答いただきましたアンケートによる貴重なご意見を活かし、今後も皆様にとってより良い研修の機会を提供させていただこうと考えております。皆様のご参加、ご協力の程、宜しくお願い致します。

第二部講師 児玉 光雄様

青年部会 山口会長