中小部会

1.会長挨拶

皆さん、こんにちは。
中小部会長の笠島です。
この度、中小部会ホームページを更新いたしました。

昨今、中小電気工事会社にとって情報通信技術高度化による社会への影響は、人の考え方や日々の暮らしの基本に関わる変化で、それぞれの会社における経営資源であるところの、人・もの・金・情報のすべてにおいて決定的な変化の波となっています。

中小電気工事会社の経営に求められるのは一人の経営者の経験や知恵だけに頼るのではなく、社内外からのより多くの情報収集と分析から中長期的戦略をねった選択行動の連続になります。

大阪電業協会は50年を超える歴史において、幾多の社会変化の過程で電気設備業経営に関わる知的資産を積み上げ、各方面と相互信頼の厚いネットワークを築き上げ、事業の継続発展に関わるノウハウを蓄積してきました。この大きな財産を中小会員が今後のそれぞれの経営理念実現のプロセスに活用できれば、協会にとって大変意義あることです。

中小部会の設立趣意は、「協会から何かをしてもらう」ではなく、「中小会員自ら何かを創りあげる」という能動的な活動をより強力に進めていくことにあります。2016年の部会設立から6年間の活動で大手会員企業さまからも認知いただき絶大な支援をいただくようにもなっています。

もう一つの趣意は、経営者同士が自身の会社の成長を期して真剣に議論する場になることです。私たちは中小部会で過去数年間、志を一つにして本音で語り合ってきたことで「自らが成長する機会の場」であることを実感しています。

 

 

 

 

 

これからも中小電気工事会社にとって魅力ある組織になるように、人材不足、社員教育、経営等諸問題に対してメンバー全員で知恵を絞り合っていきます。

中小会員の皆様におかれましては、中小であればこその強みを活かし「やりがいのある職場」「将来性のある魅力的な職場」として企業存続させていくために、一社でも多く中小部会活動へのご参加をご検討いただきたく宜しくお願い申し上げます。

 

2.中期3ヵ年事業計画(2022年4月~2024年3月)

◆人材育成事業
◆経営力強化事業
◆新たな成長への関係創り

3.退職者面談シート活用のお願い(※1)

中小部会におきましては、今後一人でも退職者を減らすためにきめ細やかな「退職防止対策」を実践できるよう、その分析用に「退職者面談シート」を作成いたしました。各社さまにて退職者が発生した都度ご記入いただき、大阪電業協会事務局まで情報をお寄せいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

中小部会では、皆さま方からいただきました生の情報をもとに引き続き退職防止策の検討を重ね、改めて皆さま方に実効性のある有意義な退職防止対策をご提案できるように努めてまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

退職者面談シートはこちらからダウンロードしてご活用ください。
⇒ PDF

 

4.中小企業向け助成金情報の発信(※2)

2017(平成29)年11月に発行しました『HOW TO 「中小企業向け助成金」』の冊子の最新化を図るべく、厚生労働省や経済産業省を中心とする中小企業各社に有益な補助金情報を都度発信してまいります。

 

 

 

 

令和4年度雇用・労働分野の助成金のご案内(簡略版)

令和4年度雇用・労働分野の助成金のご案内(詳細版)

 

5.組織

(2022年6月15日現在)

役 職 氏  名 所属企業名・役職
会  長 笠島 浩一 共栄電業(株) 代表取締役
会長代行 橋本 博司 旭電設(株) 代表取締役
会長補佐 坂本 惠一 近畿設備(株) 代表取締役
副会長 丸谷 良美 マルヤ電気(株) 代表取締役
盛永 正直 (株)盛永電気工業所 代表取締役
原  智哉 (株)昭光電業社 代表取締役
西尾  崇 (株)西尾電設 代表取締役
堀田 吉範 宏電エテック(株) 代表取締役
運営委員 伊藤 禎宏 小松電気工業(株) 代表取締役
濵田 厚男 浜田電気工業(株) 代表取締役
安藤 一彦 藤井電気工事(株) 代表取締役
渡部 憲一 (株)ワタベ 代表取締役
辻本 洋克 辻本総合設備(株) 代表取締役
大畑 篤志 日興電気工業(株) 専務取締役
笹野 泰浩 笹野電機(株) 代表取締役
泉谷 仁博 泉谷電気工事(株) 代表取締役
生田 真己 関西電設工業(株) 取締役統括本部長
松本 博文 (株)SAITO 取締役副社長
鎌田 喜充 (株)東陽電気商会 代表取締役
富田 尚典 富田電機(株) 代表取締役
菅  宏樹 昭和電機(株) 代表取締役
鶴田 浩也 鶴田電設(株) 代表取締役
林 靖貴 (株)大気電機工業所 代表取締役
石津 正仁 (株)石津電気 代表取締役
坂本 雅之 (株)大阪電業社 代表取締役
中山 由佳 大阪電気機工(株) 取締役
廣田 剛正 京阪電気興業(株) 代表取締役
向井 伸幸 阪神ユニテック(株) 代表取締役

 

6.中小部会(会合)の開催(年6回)

毎年奇数月の第一木曜日(1月は年始のため2月に開催)
議事録はこちらから

 

7.最近の主な活動履歴

■(2019.06.21)自社強化に繋がる部・課長クラス意見交換会
■(2019.07.04)働き方改革・助成金活用セミナー
■(2020.01.21)中小部会 活動成果発表会
■(2021.06.25)自社強化に繋がる部・課長クラス意見交換会
■(2022.04.18)積算基礎講習会
■(2022.05.06)職場におけるパワーハラスメント対策セミナー
■(2022.07.01)自社強化に繋がる部・課長クラス意見交換会

 

8.懇親会

会員交流事業の一環として、毎回部会終了後に懇親会を開催しております。(現在コロナ禍により開催を見合わせている状況です。)回を重ねることで、中小電気工事会社経営における経験談や事例等を聴くことができ、貴重な情報交換の場となっています。もちろんストレス解消の場にもなります。

 

9.一部の役員の声
(中小部会に入って良かった、『私の会社はこんなに変わりました』)

旭電設㈱ 橋本代表取締役
・中小部会の会員の皆様と出会えたことで情報の共有や悩み相談ができるようになりました。
・工業高校の学生に対して出前授業活動を行うことで、生徒への会社のアピールと先生とのつながりができ、入職活動に大変役に立ちました。
・人材育成事業の1級電気工事施工管理技士資格取得講習により、社員の国家資格の合格率があがりました。社長がこの事業に関わっていることで、社員にも合格しなければという意識(プレッシャー)が出て、真剣に勉強に励み、結果を出すことができました。
・中小部会独自の安全教育や、社内業務の効率化、部課長クラスの情報交換、退職者を減らす防止策など、会社の問題点を解消するヒントを勉強、得ることができています。

マルヤ電気㈱ 丸谷代表取締役
私は、電気工事工業組合の事業に積極的にも参加しているものの、その活動で得られなかったことが、この中小部会活動で見出せました。それは、「中小零細会社経営での悩みの共有」です。その悩みをどうしたら解消できるか、それが中小部会の活動であると感じております。具体的には、1級電気工事施工管理技士集中講習を受講し3名が試験に合格、現在は監理技術者として現場管理を任せています。また、2年連続で職業技術専門校より中途で新入社員を採用することができました。この中小部会活動で出会うことができた皆さまとの関係をこれからも大切にして、活動を続けていきます。

㈱盛永電気工業所 盛永代表取締役
弊社は、社員2人総勢で5人の零細企業ですが、中小部会の活動に参加させていただいて今までに経験したことのないようなことをたくさん経験させていただき、その中でも多くの高校生の前で話をさせてもらった出前授業の経験は私にとって大きな自信となりました。そのおかげで社員の新規採用にもつながりました。社長は孤独です。しかし、中小部会に来ればたくさんの方にいろいろな相談ができます。 今年で57歳になりますが、中小部会活動を通じて今でも日々刺激を受けて勉強させてもらっていることに感謝します。

㈱西尾電設 西尾代表取締役
同業他社で知り合える機会がなかった中、中小部会に入り、同じ悩みやいろいろな意見を持っている人たちに出会え、とても参考にさせて頂いております。具体的に上げますと、人材育成や労働環境の観点より、私は以前から休日をどうするか迷っていたところ、中小部会の経営者様から意見を聞き、また相談させていただき、結果的に完全週休二日制を導入することができました。経営者として、意見を聞き、相談できる人たちに出会えたことが私の縁(えにし)です。

 

10.新規参加会員の募集

2022(令和4)年度より新規に6社さまに加入していただき、現在28社の会員で運営しています。これからも中小電気工事会社にとってメリットある事業活動を展開してまいります。是非、一緒に活動してみませんか?ご賛同いただける事業主の方は、以下までご連絡ください。

一般社団法人 大阪電業協会 事務局(担当:福岡)
〒530-0055 大阪市北区野崎町9-8  永楽ニッセイビル5階
☎06-6363-4077  Mail:webmaster@osdenkyo.or.jp


2022年5月6日(金)の中小部会にて(参加者19社19名)