大学電気系学科教授との意見交換会

(一社)大阪電業協会では、大学に対する入職促進事業の強化を図るため、2019年度新規事業として「大学電気系学科教授との意見交換会」を開始しました。

2019(令和元)年度開催分

 

 

2019(令和元)年度 大学電気系学科教授意見交換会

1.日時・場所

2019年11月6日(水)大阪工業大学梅田キャンパスOIT梅田タワー
16:00~  意見交換会(3階 会議室301)
17;40~  懇親会(21階 リストランテ翔21)

2.参加者 21名

大学:9校9名(大阪工業大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、関西大学、立命館大学、産業技術短期大学、大阪府立大学、兵庫県立大学、滋賀県立大学)

協会:12名(前田会長、人材部会 岩本部会長他 8名、事務局2名)

3.意見交換テーマ

電気工学系大学生現場見学会の実施報告&改善

    • 学校行事に左右されない時期として、夏休みや冬休み期間中の開催を検討してほしい。
    • 学校単位で、現場見学開催に応えていただければ、大変ありがたい。

電気設備工事業界研究セミナーの実施報告&改善

    • 学生が来場しやすい日程
    • 学生に有効なコミュニケーションツール

フリーディスカッション(大学が電設業界・企業に求める事業、企業が求める人物像)

    • 学生向けに有効な行事
    • 採用選考で重視するポイント、若手社員の早期離職を防ぐための取り組み

前田会長挨拶

意見交換会会場

初めての開催であり、どのような展開になるのか一抹の不安はありましたが、参加された先生方の感触は概ね良好であったと感じております。

今後の継続開催を目指し「頼りにされる大阪電業協会」としての位置を高めて参りたいと思います。