会報発行、会報バックナンバー

【会員企業限定】会報掲載写真の投稿

会報バックナンバー

 1.趣旨

『これを読めば、協会事業の全てが分かります!』をコンセプトに、大阪電業協会では、年2回会報を定期的に発行しています。(2020年度から、年2回に変更)

もちろん協会事業の紹介だけではなく、電気工事に関する最新技術をお届けする「技術レポート」や、「随筆」「ふるさと自慢」といったリレーエッセイ等、バラエティに富んだ内容になっています。

会報の定期発行を続けることにより、会員相互の情報共有を図り、一体感を醸成し、協会活動の活性化につなげるべく活動を継続しています。

2.概要

創    刊 : 1968(昭和43)年9月( ← 協会設立の年から、会報発行を続けています!)
発行回数 : 年2回(2月春季号、7月夏季号)
発行部数 : 約700部/回

3.トピックス

本会では、会報のマンネリ化を防ぐため、その時々の情勢に合わせた新企画を検討、実施しています。

近年では、2016(平成28)年春季号から「会員企業の紹介」を開始しています。

4.会報発行までの流れ

・出版部会(会報記事の編集)の開催

会報発行前に、出版部会員(広報委員会専門委員)、事務局、印刷会社担当者で構成する編集会議を開催しています。
まず、印刷会社による初校刷りと原稿を照合し、誤字・脱字等の修正や文章の見直し等の校正作業を行います。次に、でき上がった校正刷りに対し、各担当者が個別に再校を行い、校了となります。

・写真(表紙、マイアングル)の選定 (ホームページでの投稿と投票)

会報の表紙と最終頁(マイアングル)に、写真を掲載しています。これは、ホームページ上で、会員企業からの写真投稿を受け付け、提供いただいた写真をホームページにアップし、会員企業の投票により会報に掲載する写真を選定しています。採用された写真の提供者には、僅かばかりですが謝礼をお渡ししています。
なお、写真の提供は、以下のページで受け付けておりますので、あなたのお気に入りの1枚を是非投稿してください。

【会員企業限定】会員投稿募集ページ

・会報の配付(郵送、持参)

発行した会報については、関係団体、学校、業界新聞社、会員各社等に郵送するとともに、監督官庁等に持参しています。

会報バックナンバー(3回分)をご覧いただくことができます。

2021. 2 春季号 (No.170)

2020. 7 夏季号 (No.169)

2020. 2 春季号 (No.168)