協会加入のメリット

本会は、電気工事に関する諸問題について調査研究し、経営の合理化、技術の向上およびその交流を図り、電気設備産業関係に従事する方々の福祉を増進し、もって電気工事の適正な施工を確保するとともに、電設業界の健全な進歩発展を図ることを目的としています。

本会にご入会いただくと、次のようなメリットをお受けいただくことができます。

1.業務に直結する最新情報の入手

法令改正等の行政通達、技術基準等の新情報等、業務に直結する最新情報を、ホームページの会員専用ページから、いち早く入手することができます。

2.協会事業への参加(参加費は無料)

以下の協会事業に参加することにより、従業員の資質や技能・技術の向上を図ることができます。

  • 電気工事士技能競技大会
  • 積算技術講習会、積算競技大会
  • 登録電気工事基幹技能者認定講習
  • 職長教育(「労働安全衛生法」に基づく)
  • 雇用管理研修(「建設労働者の雇用の改善等に関する法律」に基づく)
  • 営業実務研修
  • 新入社員研修
  • 会員企業見学会 他

3.青年部会への参加

本会では、昭和47年から青年部会を立ち上げ、資質向上のための研修会や社会貢献活動等を通じて、会員相互の研鑽を図っています。青年部会では、第一線で働く若手社員や、次代の会社経営を担う後継者等が共に活動しており、個々人のレベルアップの場として、また将来必ず有用になる人脈形成の場として機能しております。

青年部会ホームページ

4.中小部会への参加

本会では、中小企業の経営者が抱える課題解決のスピード化を支援し、会員メリットを明確に実現させることを主たる目的として、中小企業有志が定期的に会合(中小部会)を開いています。中小部会では、本会活動のうち、中小会員にとって有益な情報をタイムリーに取り上げて議論をしたり、中小会員のニーズを本会活動に反映させるための取り組みに特に力を入れています。

中小部会ホームページ

5.従業員表彰制度の活用

協会規約に基づく「永年勤続者表彰制度」「安全衛生優良事業場表彰制度」を、従業員の労苦に報い、モチベーションアップにつなげる機会として活用することができます。

6.大学生・高校生の入職促進事業による採用機会創出

本会では、電気工事士技能競技大会への高校生の参加や、電気設備工事現場見学会への大学生の参加等を継続することにより、電設業界が若者にとって「やりがいのある職場」「将来性のある職場」との理解を深めていただき、会員企業への若手社員採用機会の創出につながるよう努めております。

また、新たな事業として、大学生合同企業説明会、大阪府内工業・工科高校等15校への企業案内訪問を開始しました。今後は、大阪府内工業・工科高校等教諭との意見交換会開催を計画しています。

7.行政幹部等との交流

本会主催の通常総会、賀詞交歓会等への参加により、国土交通省 近畿地方整備局、経済産業省 中部近畿産業保安監督部 近畿支部、大阪府を始めとする行政機関の幹部や、建設業関係団体幹部等との交流を図ることができます。

8.行政への要望、陳情に係る意見等の提起

協会役員や事務局への連絡等を通じて、行政機関に対する意見等を提起することができます。頂戴したご意見は、電設業界の団体として、行政機関との意見交換会や分離発注推進の陳情活動等を通して、伝えていきます。

9.防災協定締結証明書の発行

本会と大阪府との間で「本庁舎の災害復旧支援に関する協定書」を締結しており、本協定締結が入札参加の評価項目となった場合、本会が会員会社の加入証明を行うことができます。

ご入会に関するご質問、ご相談等はこちらから

お電話でのお問合せ  06-6363-4077  受付時間 : 平日 9時 〜 17時

メールでのお問合せ  お問合せフォーム